麻倉麻倉Arts&Crafts

EVENT

春の演劇まつり

 

毎年春には演劇まつりをやっています。

昨年も今年もコロナの影響で開催できませんでしたが、またぜったい復活します!麻倉演劇部として生まれた演劇ほいほいも、麻倉小劇場もどうぞよろしくお願いします。

過去の記録〜

麻倉に演劇がやって来る!わぃわぃわぃ!
『麻倉春の演劇まつり』
とっても気持ちのいい風が吹く場所、大町市の麻倉で、演劇イベント行います。

出演:13時の部
*イケダシン「モモ」
*小池美重「From2011.」
*麻倉 演劇ワークショップ発表
*お芝居デリバリーまりまり「昔話メドレー」

17時の部
*伊藤優「シグナル」
*ap.VAN「さんもん芝居」
*麻倉 演劇ワークショップ発表
*お芝居デリバリーまりまり「昔話メドレー」

料金:一般1,500円/高校生以下1,000円/中学生以下無料※通し券:一般 2,500円/高校生以下 2,000円/中学生以下無料※フリータイムはご参加自由です。スイーツ販売、歌などあります

演劇ワークショップ開催 参加者募集!!
4月8日(金)13日(水)18:00~21:00

ワークショップhttps://www.facebook.com/events/898951143558115/

主催:アートひかり
※基本情報:仲田恭子 演出家 「アートひかり」主宰

早稲田大学で演劇を専攻、中退。在学中に演劇ユニット「シャユカイ」を旗揚げ、以後21作品を作・ 演出する。2003年にシャユカイを休止し「アート・コラボレーション・プロジェクトDuO」を設立、美術・写真・音楽・映像など他分野のアーティストとのコラボレーションを通して演劇表現の可能性を追求している。2004年利賀演出家コンクールで最優秀演出家賞を受賞。 2005年4月より「空間アート協会ひかり」を発足。地域文化に還元される作品作りを目指す。  

〜〜〜〜〜〜

麻倉で演劇ワークショップ、開催します!
場所:麻倉およびその近辺
発表:4月17日(日)麻倉『春の演劇まつり』

集まった人達で、ひとつの劇を創ってみよう。
どんな内容?どんなことすればいいの?
まずはノープランでスタート!
好きな台詞、喋りたい言葉、したい格好、好きな話、最近特に気になっていること、なんでも持ち寄って、15分のお芝居作り。
思いがけないアイデアとの出逢い、思いがけない誰か、思いがけない自分との出逢い、
いろんな一期一会を、思いっきり楽しみながら、お芝居を創ります

1:00 【体験】古典戯曲を読む会@麻倉/犀の角
読む戯曲 : 夜伹ヶ池 作 : 泉鏡花 テキストはこちらで用意します
14:30 【観劇】 さねとうあきら作・ 創作民話「べっかんこ鬼」/ 鈴木一功
16:00 【参加型】演劇ほいほい・麻倉演劇 WS 発表/麻倉演劇部
17:30 【観劇】一人芝居「如水」/小栗雅子 
19:00 【観劇】二人芝居~ギィ・フォワシィ作「橋の上の男」より/アートひかり

〜〜〜〜〜〜

*出演*
13:00 真夜中団地のカメ
13:40 平井家
14:10 アートひかり
15:00 劇団モカイコZ
 15:40 演劇ほいほいwith 劇団モカイコZ
16:20 姫凛子と素敵な音子

★出演者のプロフィール

真夜中団地のカメ
タイトル「完全」
作・演出、池田シン
出演、池田シン、キムジー
音響、小野秀
プロフィール:弾き語りで歌ったり芝居やったりしている池田シンの自作自演演劇プロデュースユニット。作品ごとに外部アーティストに声をかけコラボ的に制作している。今回は孤高異端の舞踏人キムジーと音楽で数々の異種格闘技を繰り広げる小野秀を迎えての公演です。
あらすじ:ある日、街に突然、「完全」なるものが現れた。人々は「それ」を怖れ、或いは蔑み、いつしかその存在に慣れて行った。そして「それ」に思いを寄せる身重の少女。彼女に、この町に、未来はあるのか!

————————

平井家
タイトル「ケンジコレクション」
作 宮沢賢治
出演・音楽 平井家
プロフィール:松本に住まう一見麗しくも変態応援団ファミリー・平井家。これまで救出してきた変態アーティストは数知れず。多才なミュージシャンの父と傾く母、未知数の息子で構成される。
内容:宮沢賢治の「やまなし」と「かしわばやしの夜」の、朗読と歌曲化をお楽しみください。

———————

アートひかり
タイトル「一人芝居」
作・演出 仲田恭子
出演 杉山雅紀
プロフィール:劇場にこだわらず、地域のあらゆる場所で、ワークショップや公演活動、また地域における演劇文化の裾野の拡大と活性を志した演劇祭の企画・運営などを行っている。2017年3月から18年12月まで長野県上田市の劇場/犀の角のレジデントアーティストとして活動後、19年1月より大阪に拠点を移す。

———————

劇団モカイコZ
タイトル:劇団モカイコZの即興エンタメ劇『一撃離脱劇場 in 麻倉 春の演劇まつり』
出演 = 篠原拓夢/早渡知利/バイオ手塚
企画 = 劇団モカイコZ
プロフィール:長野県上田市を拠点に、脚本に基づいた【本公演】と筋書きのない即興エンタメ劇【一撃離脱劇場】の二つを軸に活動。また、主宰・篠原拓夢による即興芝居(インプロ)ワークショップも各地で精力的に開催している。
内容:麻倉演劇まつりに初参戦!
“即興”という劇体験はお客様とその場で直接やりとりしながら、誰の日常にも存在する”物語”を浮き彫りにしていきます。

———————

姫凛子と素敵な音子
タイトル「言葉と動きと音楽なものたち」
出演:姫凛子、JanMah
プロフィール:上田で美魔女スナックを不定期開催する謎のパフォーマー姫凛子。
演劇、即興ボイスパフォーマンス、コント、前衛余興など、様々な世界を行ったり来たり。
内容:今回は、ギタリストJanmar嶋村との声と音楽のコラボレーション。
即興音楽、映画音楽など手がけつつ、様々なアーチストと共演する素敵なオト子のヤンマーと、演劇のような、演奏のような、不思議な世界を作り出します。

———————

演劇ほいほい
『一撃離脱道場!〜ショーイング〜』
出演:演劇ほいほいメンバー with 劇団モカイコZ
プロフィール:演劇やってみたいっていうアンテナが発動し、麻倉演劇ワークショップにほいほいっとやってきて、ぺっちゃり捕まった大町の楽しい人達。
内容:公演ではワークショップで培った即興芝居体験の成果を発揮します。劇団モカイコZとの貴重なコラボもあり。なにが飛び出すか、お楽しみに!

・ そのほかのEVENT ・