Home Infomation・Map Gallery  Workshop People Space Contact Link

Imfomation

麻倉で遊ぼがテーマです!
麻倉は、誰もが気軽に立ち寄れ美術やクラフトに簡単に触れることの出来る場所です。
そして、みんなが自分も芸術家なのかもしれないと不思議な発見をするきっかけを作る所でもあります。芸術っていうのは案外、気さくで付き合いやすいものだったりしますから。

麻倉にも訪れる人が増えて来ました.老若男女.赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで。さぁ芸術をやってみようというのとは少し違うようですが、とりあえず麻倉に関心を持って足を運んでもらえるのは嬉しい限りです。

麻倉のこれからは、作家やいろんな人たちが集まって、見ているだけでは飽き足らず作品や何かを作り出す。時には一人で時にはみんなで。絵だったり立体だったりクラフトだったり音楽だったり。様々な思いやアイデアを集積し紡ぐことで何かが生まれできあがっていく。きっと楽しいに違いない。そんな場所に麻倉を育てるのが私たちの目標です。

主人公は、麻倉に何故だかやって来るみなさん達です。さぁ麻倉で遊びましょう!@tai

麻倉では、クラフトや美術の作家によるワークショップや展示販売、
音楽会や演劇の上演などと共に様々なインスタレーションを企画運営しています。
また、カリフォルニアのメンドシーノの作家達との地域ぐるみでの芸術交流や
展覧会などのメンドシーノ芸術交流を支援しています。

Lake Nakatsuna banks of the lotus flower
メンドシーノ芸術交流
 Mendocino Art Exchange Program
基本情報
開館時間  10:00〜17:00
休館日 毎週火、水曜日

季節により変更がありますので季節ごとのスケジュールでご確認ください。

麻倉について
麻倉は江戸の末期に建てられたものといわれています.当時盛んだった麻の栽培によって収穫された麻を集積し保管するための蔵です。その後、麻の産業も衰退し、いろいろな形で利用されてきたようです。近年は縫製工場や倉庫として使われていましたが、この何年かは空家となっていました。
2009年、もともと立派でしっかりしたこの建物を文化と芸術の拠点として再利用するために有志で麻倉プロジェクトを立ち上げ、麻倉を多くの方の協力と援助で再生し今日に至ります。
麻倉の歩み。2010〜2014
麻倉プロジェクトのホームページです。

Map

東京方面から 鉄道:新宿より特急あずさで直通3時間30分。信濃大町下車。
車 :中央高速道?長野自動車道、豊科IC下車。大町まで20分。
大阪方面から 鉄道:名古屋まで新幹線。名古屋から松本まで、特急しなの。
   松本から大町は大糸線。信濃大町下車。
車 :東名、名神高速道-中央道-長野道、安曇野IC下車。
   大町まで20分。
信濃大町周辺 JR大町駅より徒歩10分。
本道りを北に約1km、長野銀行のある交差点を左折。
駐車場 麻倉の前(4台)
申し訳ありませんがイベントの際には混みあいますので
周辺に無料駐車場がありますのでそちらをご利用ください。
住所 : 〒398-0002 長野県大町市大町4095-13
Tel  :   0261-85-2139

mail : 麻倉 arts & crafts

Home


copyright@2015 asagura all rights reserved.